KOTOBAYA ブログ

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
手書きの宛名書きのこと 00:02
0

     

     

    受注から納品まですべてインターネットの力を借りて業務に当たらせていただくようになって久しくなります。そのおかげで全国各地からお仕事をいただくことができるわけですから、本当にありがたいかぎりです。

     

    その中で、いまだに紙でお送りをさせていただいているのが見積・納品・請求書です。いずれはデジタルの請求書になっていくのかもしれませんが、印鑑文化の日本において、対事業所サービス業という立場もございますことから、しばらくこのままの形でお願いしたいと考えています。

     

    その際、KOTOBAYAではお客さまの宛名をいまだに手書きにさせていただいています。手書きですとよく書き損じて封筒をムダにしてしまうので印刷にしようかと何度も考えました。また、決して達筆とはいえない文字で恥ずかしい気持ちもございます。でも、一文字一文字書いていると、お客さまのお名前やご所属が頭の中に刻まれて、次にご利用いただくときの記憶のインデックスになるような気がしています。


    そのような理由から、下手な字で恐縮ですが、ご利用いただいた感謝の気持ちを込めて今後も手書きの封書で送らせていただきますので、なにとぞよろしくお願いいたします。

     

     

     

     

     

     

     

    | - | - | - | posted by kotobaya
    << NEW | TOP | OLD>>