KOTOBAYA ブログ

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
令和元年10月以降の料金につきまして 02:37
0

     

     

    いつもKOTOBAYAをご利用いただきありがとうございます。さて、いよいよ来月から消費税が増税となります。弊社で取り扱うものに軽減税率が適用されるものはございませんことから、一律、消費税10%をお預かりすることになりますのでご了承くださいませ。受注が9月中の場合でありましても、納品日が10月ですと10%になりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

     

    なお、いったん改定を見送っておりました単価でございますが、会計士さんを交えて熟慮した結果、年間60時間以上ご利用の事業所さまなど特定の条件のお客さまに適用させていただいておりました別枠料金を廃止いたしまして、最低価格を230円とさせていただきますので、何とぞ理解くださいますようお願いいたします。

     

    理由といたしましては7月にご案内させていただきましたところでございますが、あらゆるものの値上げの影響が大きく、10年近く据え置かせていただきました単価では今回の増税に対応できないと判断せざるを得ませんでした。何とぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

     

    また、消費税増税については軽減税率のことばかりが話題になっていますが、問題の核心はそこではございませんことは皆さまもご承知のことと存じます。この苦境を乗り切るといいましても、いただいた業務を精いっぱいこなすこと以外にできることが思いつきません。安心してお任せいただけますよう精いっぱい努力してまいりますので、今後ともお引き立てのほどどうぞよろしくお願いいたします。

     

     

     

    | - | - | - | posted by kotobaya
    夏季休業日は8月15日と16日です 23:22
    0

       

       

      令和元年の夏季休業日ですが、8月15日・16日ととさせていただきます。ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

       

      なお、その他のお日にちにつきましては土日も通常通りとなります。即日対応が必要な場合にはご予約が安心ですが、急な場合にもご連絡くださいませ。差し込みで対応できることがございます。

       

      案件が重なってお引き受けがかなわないのはとても残念です。どうしても調整できない場合はお許しいただきたいことと、また次の機会にぜひともお声がけいただけましたら幸甚でございます。

       

       

      | - | - | - | posted by kotobaya
      最低価格の改定をしばらく見送ります 05:21
      0

         

         

        先に8月から最低価格を改定させていただく旨のご案内をさせていただいたところですが、当期の決算時期が間近でありますことから、それまで少し様子を見てみることにいたしました。しばらく経費節減でなんとか乗り切っていきたいと思います。

         

        決算の結果によりましては、会計士さんの見解もお聞きした上で、再びお願いのご連絡をさせていただくことになってしまうのですが、それまで節約できるものはすべて試してみようと思います。あまり分数を気にせず気軽に発注いただきたいと思っていますので、今後ともKOTOBAYAをよろしくお願いいたします。

         

        また、10月からは消費税も増税されます。多くお預かりして多く納税した上に経費もかさんでしまうということですから、人間が小さい私からすると歓迎するとは言いがたいのですが、無理にでもそれがよりよい社会づくりの一助になると信じて日々の業務に当たらせていただきたいと思っています。

         

         

         

         

        | - | - | - | posted by kotobaya
        最低料金改定のお知らせ(予告) 16:30
        0

          令和元年8月より最低料金が@220→@230になります

           

          平素はKOTOBAYA反訳をご利用いただきありがとうございます。この仕事が大好きですので毎日がとても幸せです。本当にありがとうございます。

           

          さて、大変申し訳ないことでございますが、最低料金改定のご案内でございます。現在、最低料金を適用させていただいておりますのは、前年度ご利用実績が年間60時間を超える事業所さまと納期不問の事業所さまでございます。

           

          起業してまだ間もないころですが、東日本大震災直後に仕事が全く入らない状況に陥ったことがございます。かなり危機感を抱きまして、その際に苦し紛れに@250円から@220円へ引き下げさせていただきました。

           

          その後、現在までそのままの価格水準を保持してまいりましたが、本年1月に事務所の契約更新に伴い賃借料が大幅に引き上げられたこと、複数の機器更改の時期が重なっていること、光熱費・通信費の負担が年々増していることなど、もろもろの要因によりまして、現在かなりの苦戦を強いられており、このままでは10月の消費税増税に対応できないと判断したところでございます。

           

          つきましては、現在、最低料金を@220円とさせていただいておりますが、これを本年8月より@230円とさせていただきたくお願いいたします。60分のご利用で600円ほどの増額になってしまいますが、以前にも増して品質のよいものをお納めできますようさらに研鑚を積んでまいりますので、事業所存続のために何とぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

           

           

          なお、その都度お見積をさせていただいておりましたお客さまにつきましては、これまで同様、受注時にご相談をさせていただきたく存じます。それぞれ同様に2%程度のご負担増をお願いすることになるかと存じますが、何とぞよろしくお願いいたします。

           

           

          | - | - | - | posted by kotobaya
          令和元年の幕開けです 00:11
          0

             

            いよいよ「令和元年」となりました。改元に関連するさまざまな行事と、それに伴う各地での盛り上がりを目にするにつけ、元号が日本人に深く浸透していることをあらためて実感いたしました。私も先般、初めて「令和元年」の日付を入れてお客さまに書類をお送りしましたときに、「おおー!」と不思議な感慨を覚えたところです。少し迷いましたが、やはり西暦ではなく元号での表記とさせていただくことにいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

             

            超大型連休も終わり、それぞれの事業所さまでも通常の業務に入られたことと存じます。KOTOBAYA反訳も相変わらず元気に営業していますので、今後とも引き続きお引き立てのほどどうぞよろしくお願いいたします。良い時代といいますのは空から降ってくるのではなく、一人一人ができることをやっていくことで創造されることは言わずもがなでございますが、私もいくばくか社会のお役に立てたらいいなと思っています。

            | - | - | - | posted by kotobaya
            2019年ゴールデンウィーク中の営業につきまして 18:49
            0

               

               

              平素はご利用いただきありがとうございます。

               

              2019年のゴールデンウィーク中の業務についてですが、基本的に営業しております。ただ、すでに対応枠がふさがっている日が多くなってございまして、即日の対応が難しい状況でございます。つきましては、当該期間に素材をお預かりすることは可能ですが、お納めは連休明けとなりますので、何とぞご了承くださいませ。なお、緊急の場合はできる限りの対応をさせていただきますのでご相談ください。7日からは平常営業となります。

               

              令和の時代になりましても、引き続きどうぞよろしくお願いいたします!!!

               

               

               

               

              | - | - | - | posted by kotobaya
              おかげさまでKOTOBAYAは10周年を迎えました 21:54
              0

                 

                KOTOBAYA反訳は2019年1月で10周年を迎えることができました。これもひとえにお客さまのご支援の賜と心より感謝しているところでございます。本当にありがとうございます。これを機に気持ちも新たにいたしまして、さらにご満足いただけるよう誠心誠意努力してまいる決意でございます。今後とも倍旧のお引き立てを賜りますよう伏してお願い申し上げます。

                 

                振り返りますと、本当に会社としてやっていけるのかどうか不安でいっぱいだった創業当時のことが鮮明に思い出されます。この間、本当にいろいろなことがございました。いつも心を込めて作業させていただいているつもりではございますが、中には私が未熟なばかりに十分にご要望にお応えできなかったこともございました。今となれば、もっとこうすればよかった、ああすればよかったと反省することも多くございます。特に、納期や録音状態の関係でお引き受けがかなわず、不調法がございましたお客さまには、心よりお詫び申し上げます。

                 

                しかし、そのような負の経験は貴重な学びとなり、自省を促し、成長させていただいたことに気づかされます。また、お客さまのお役に立てる喜びは格別で、1本仕上げるたびに深い充実感を味わわせていただいています。これはまさに本を1冊読み終えた、あの満ち足りた気持ちとよく似ていまして、この仕事の最大の魅力だと思います。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

                 

                10周年を迎えたことを好機としまして、これからの10年、そしてその先と、いつでも精いっぱいだったと胸を張れるように精進してまいります。今後ともご指導、ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

                 

                 

                | - | - | - | posted by kotobaya
                | 1/3 | >>